お役立ち記事 Column

Indeed原稿作成直接投稿規定

【Indeed掲載基準】正しくキーワードを使用してベストマッチングを!そのためにも使い方を間違えないことが大切です。-ポリシー – キーワードスタッフィング-

このページでわかること

  • キーワードをうまく使えば、原稿表示回数が格段にアップ!
  • マッチング率をあげたいからこそ、正しいキーワードを。
  • 作成する際は要注意!キーワードの表記及び掲載ルール。

目次

Indeedは誰でもいつでも好きなときに掲載ができる求人メディアで非常に便利ですが、Indeedの掲載基準に違反すると、せっかく作成した求人原稿が掲載されないといったケースや、露出が減少するケースがあるので、注意が必要です。
そのひとつである「キーワードスタッフィング(キーワードの羅列)」も掲載ルールの違反が発覚した場合、求人原稿が非表示になるため、作成前に掲載ルールの確認をお願いします。

キーワードをうまく使って検索ヒット数を大幅アップ!

Indeedに求人広告を掲載する目的はもちろん「良い人材を採用する」こと。そのためにまず大前提として求人原稿を求職者に見つけてもらわなければいけません。
例えば、【一般事務】の募集。電話応対、データ入力、資料作成…様々な業務を行うかと思いますが、これだけでは検索にヒットするのは一般事務のお仕事を探している人だけ。そこで活躍するのが「キーワード」です。

簡潔に言えば「関連する職種や単語」を文章の中に盛り込むこと。電話応対の業務に対して、活用できる経験は「コールセンター」や「受付」なので、これらを文章の中にうまく盛り込むだけでOK。難しく考えなくても、『コールセンターや受付などの経験がある方は特に大歓迎』のように、サクッと文章に入れるだけでコールセンターや受付の仕事を探している人にも原稿を見てもらうことができます。

Indeedのいいところはとにかく柔軟な求人募集ができるところ。上記のように活用できる経験をはじめ、「女性活躍中」「主婦活躍中」「正社員」など関連するものであればなんでもキーワードとして使用できるので、どんどん積極的に使っていきましょう!

乱用は厳禁。キーワードは多彩かつ自由だからこそ、正しく、誠実に使おう!

Indeedを見ている求職者は、言わずもがな仕事を探しています。そして、その一人ひとりに希望の職種や勤務地、ゆずれない条件があります。キーワードは一人でも多くの求職者に貴社の求人原稿を見ていただくために欠かせないものですが、だからといってまったく関連しないものを載せたり…などは厳禁。
そもそも「一般事務」のお仕事を探している人に「販売職」や「飲食業」に関するキーワードも入れても応募には繋がらない可能性が高くなります。むしろそれに埋もれて本当に一般事務のお仕事を探している人に見つけてもらえないという懸念点も。

つまり、一見検索ヒット数が増えたように見えても、実は貴社とっても、求職者にとってもメリットはないのです。求職者に対して誠実な企業であるために、誤解を招いたり、不正確な検索結果に繋がるキーワードの設定はおすすめできません。

<掲載ルールあり>キーワードの記載にもルールが。原稿作成時に注意すべきこと。

関連キーワードを正しく入れることについて説明をしてきましたが、注意していただきたいのは、Indeedにもルールがあるということ。過剰なキーワードを含む求人原稿は掲載できない場合があり、せっかく作成したのに誰の目にも届かない…といったことが起こりかねません。
そこで気にしていただきたいのが作成時のルール。キーワードは“必ず文章の中に組み込む“こと。または“応募要件や責務など箇条書き部分に挿入する”こと。NGなのは「#(ハッシュタグ)」などを使用しての羅列です。

NG例)
#正社員 #一般事務 #女性活躍中 #未経験者歓迎 #経験者歓迎 etc…

OK例)
・正社員として安定したお仕事をするチャンス!
・一般事務スタッフは現在女性が多数活躍中!
・未経験者歓迎/一つひとつの業務を丁寧にお教えします
・事務経験者は特に歓迎します
(この場合も「経験者歓迎」としてヒットします) etc…

作成した原稿を、掲載前に一度ゆっくり読み返してみましょう。業務的になっていないか、本当に採用したい人に向けて作られているか、求職者の気持ちになって読んだときに違和感がないか。この作業を行うだけで、いい人材を採用できる原稿にグッと近付くはずですよ!

Indeedの掲載ルール(掲載基準とポリシー)は、定期的に見直しが入るため、今回ご紹介した掲載ルールも変更となる可能性があります。また、すべての掲載ルールを把握することは簡単ではありません。もし疑問や不安等ありましたら、ぜひ一度弊社にご相談ください。掲載ルールを熟知したスタッフが、貴社の求人広告が正しく掲載される運用はもちろんのこと、更なる効果UPのための運用もご提案致します。

参考URL:ポリシー – キーワードスタッフィング

「もっと知りたい」「相談したい」…そんな時は!

専任チームへご相談ください!

あなたの地域を担当する専任チームが、採用に関するお悩みや疑問にお応えします!まずはお気軽にお問い合わせください。

専任チームに相談する