効果事例 Best practice

中国 Indeed直接投稿 6~49名

Indeed(インディード)の効果事例【直接投稿/岡山県/岡山市/営業職/企業規模:6~49名】

課題

営業職の募集で一見ターゲットは広そうでしたが、「医療・介護用品」が商材ということでクリック獲得および応募獲得に苦戦していました。
Indeed(インディード)を月3万円の予算で運用していましたが、原稿修正も全くしておらず媒体の良さを生かした運用ができていませんでした。

ご掲載プラン

媒体名: Indeed-Airワーク 採用管理
掲載期間: 4週間
ご料金: ¥180,000

打ち手

今回の効果事例に関しては、原稿内容のブラッシュアップが効果的でした。初めの原稿は営業寄りで打ち出していましたが、応募がなかなか集まっていなかったことから、打ち出すターゲットと仕事内容がマッチしていないのではないかという仮説を立てました。
掲載後にヒアリングすると営業よりも配送業務がメインで、営業といっても配送先で「こんな商品もありますよ。」という商品紹介だということがわかり、打ち出し方に課題があったことがわかりました。すぐに原稿を作り直し、職種名を「営業職」から「ルート配送」に変更、原稿内容も配送業務メインに変更しました。それに加えて、扱う商品も「介護用品や医療機器」と書いてありましたが、実際にはガーゼや大人用のおむつなどだったため、求職者目線だとハードルが高い旨をお伝えしました。扱う商品を「医療用・介護用の消耗品」に変え、医療機器という文言は原稿内から削除したところ応募率が向上し、応募を獲得しました。
また、キャッチコピーに「土日祝休み」や「残業すくなめ」などをアピールすることで、労働時間と給与のバランスに悩みがちな「配送経験者」や「営業経験者」にむけた打ち出しができ、実際にドライバーの実務経験のある人材からの応募を獲得しています。

結果

応募単価8,520円で10応募を獲得し、そこから2名採用の採用に成功しました。
応募者の質に関しても前職でゴミ収集車で6-7年勤務経験があり、介護の送迎でも実務経験のある人材を採用できました。
掲載後に打ち出しを「配送」に変えたところ経験者・即戦力の、まさにターゲット通りの人材でした。
営業職の他にも事務職を募集しており、2職種合計で予算18万円に対して28応募獲得し、平均応募単価としては5,357円と好調でした。

最後に

Indeedの導入を検討しているがどれくらいの採用が可能か効果相場が分からない、または掲載しているが応募がうまく集まらない。とお悩みではありませんか?
導入するにあたってのindeedの活用事例や、応募数を増やすための効果出しの方法について等は各業種やエリア、社員、アルバイト・パートごとの成功事例やノウハウのある当社にぜひお任せください!