効果事例 Best practice

関東 Indeed 1~5名

Indeed(インディード)の効果事例【東京都/梱包・仕分けスタッフ/有効応募が少ない】

採用成功ポイント

  • 人気キーワードをもとに職種名の展開

課題
自社でIndeed(インディード)を運用しており、
1日1件程度の応募はあったものの、年齢層の高い方からの応募が多く、
ターゲットである20代~30代の応募がない。勤務地によって応募数に偏りがある。

掲載プラン

媒体(WEB商材):Indeed(インディード)
掲載期間     :8週間
料金       :240,000円

打ち手

①原稿
人気検索ワードを元に職種名を変更した求人広告を展開し、
検索にヒットする回数を増やした。

②運用
各求人広告・エリア毎の閲覧数や応募数をチェックしながら
効果検証をし、内容の精査・変更を実施。

結果

応募総数    :23件
応募単価    :1043円
採用数     :5名

クリック単価を
80円→22円と大幅に下げることに成功。
その結果クリック数が約3.7倍になった。(1,234回→4,581回)
20代~30代の応募獲得・採用に成功した。

最後に

Indeedに求人広告を掲載するためには、「直接投稿」「クローリング」「フィード」などの方法があります。
さらに、オーガニック検索でヒットさせるための対策や、スポンサー枠を活用するといったことも、採用成功につながる要素となります。
ただ、専門用語が多くて導入が難しく感じるという声も多くいただきます。そのお悩みは当社で解決可能です。
どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご連絡ください。