効果事例 Best practice

近畿 運用 1~5名

Indeed(インディード)の効果事例【大阪府/クロス張り職人/有効応募が少ない】

課題
媒体などで掲載をしたが応募の母数を確保できない。
さらに面接実施に至るまでの離脱も多い。

掲載プラン

媒体(WEB商材) :Indeed(インディード)
掲載期間     :4週間
料金       :144,000円

打ち手

前半(14日間)
経験者のみをターゲットに設定。
無駄クリック(対象外の求職者が求人を閲覧すること)を減少させるため、
原稿内のキーワードをあえて絞って掲載。

14日経過時点
掲載期間の半分を経過していたにも関わらず、
費消金額が4分の1程度しか進んでいなかった。

…改善…
「未経験者向け」の原稿を増やし、2案件で掲載を開始。
検索ワード対策として、勤務地域や関連する駅名を原稿内に追記した。
さらに、「内装(クロス貼り)職人」に関連するワードも原稿内に追加した。
例)
内装工事/建築/現場作業員/建設/軽鉄ボード内装

応募率向上を目的にさらにヒアリングを行い、
働く上でのアピールポイントを追加。
例)
・親睦会を会社費用で不定期開催(現在は自粛中)
・魚釣りなどのレクリエーションあり(自由参加、現在は自粛中)
・夏場は空調服(扇風機付きベスト)支給
・作業服・作業靴支給(作業のしやすさ・安全を考えた一式を用意)
・社用車貸与(通勤使用応相談、規定有)

◎改善方法のポイント
両原稿に共通させたのは、近隣エリアから働きに来ている人がいるということを
具体的な市町村名・駅名(沿線)まで含めて原稿内に記載。
複数の勤務地名で検索された場合も原稿が表示される用工夫をした。
加えて、こちらのお客様が行っている
従業員へのリアルな待遇(懇親会や業務に必要な服などの貸与)を記載することで
求職者自身が就業に至るイメージを持ってもらいやすくした。

結果

応募総数    :5件
応募単価    :28,800円
採用数     :1名

経験者向け原稿より応募2件、未経験者向け原稿より応募2件、
電話での問い合わせが1件あり、
1名の採用に繋がった。

最後に

採用サイトの検索ランキングを上位にするためには、適切な対策が必要不可欠。
キーワード最適化やコンテンツの質の向上など、SEO対策を徹底することが重要です。
これにより、求職者が採用サイトを見つけやすくなり、優秀な人材獲得に繋げることができます。