効果事例 Best practice

近畿 求人ボックス 6~49名

求人ボックスの効果事例【採用ボード/大阪府/大東市/軽作業/リフト/事務/企業規模:6~49名】

課題
Indeed・枠得で定期的に掲載をしていたが、
ポリシー遵守改定により、できることが少なくなってきたため、
同様の応募数を担保できる手法がないかといった相談をいただきました。

ご掲載プラン

媒体名: 求人ボックス
掲載期間: 4週間
ご料金: ¥144,000

打ち手

Indeedと同様の検索エンジンである求人ボックスを提案。
派遣会社×製造の応募は比較的集めやすい点、
Indeed程のユーザー層はいないものの、主要求人ランキングでは2位を獲得しており、
競合他社は少ないが、利用者数は多いことから、同様の応募数は見込めるのではないかということで運用開始。
KPIは直近のIndeedの応募単価¥13,333として運用

結果

<Indeed>
・運用費用¥200,000 応募数15件 応募単価¥13,333

<求人ボックス>
・運用費用¥120,000 応募数14件 応募単価¥8,568

最後に

採用サイトの検索ランキングを上位にするためには、適切な対策が必要不可欠。
キーワード最適化やコンテンツの質の向上など、SEO対策を徹底することが重要です。
これにより、求職者が採用サイトを見つけやすくなり、優秀な人材獲得に繋げることができます。